ジャンル無き展覧会 清澄白河 取り扱い商品 ステンドグラスデザインのお財布 etc

今年の東京は急に冷え込んで、先日ついにここ江東区清澄でも積雪10センチにもなる大雪が降りました!

10センチで大雪?なんて雪国生まれの方々に言われてしまいそうですが 東京では滅多に雪は積もらないので交通や路上ではもうパニックになってしまうんですね〜

以前に当ショップの取り扱いブランドを書かせてもらいましたが、
「ジャンル無き展覧会 清澄白河にはどんな商品があるの?」 と言ったお声が聞こえてくる気がしたので、今回は中でもショップの代表的なシリーズからご紹介します。

ジャンル無き展覧会 清澄白河 havito glart 【革×ガラス】革小物シリーズ

店内に入るとドーンと存在感を放っているヨーロッパのアンティークドア
店内中央にステンドグラスデザインの革小物が並んでおります。

wajiのオリジナルブランドhavitoの代表作でアンティークのドアをモチーフに企画し、完成までの歳月、約1年半をかけた現時点の最高傑作です。
このシリーズにはステンドグラスデザインの部分にガラスを採用アイテムの大きさや革の色によってガラスの形や、配色を変えあくまでもリアルなドアを追求しました。
glart の詳細は過去の記事で紹介していますのでこちらからお読みになってください。

購入いただいたお客様からは、
「ガラス部分がリアルで自宅では部屋に飾って見とれています」
「革の手触りが素敵で、ついさわってしまいます」
などお褒めの言葉をいただいています。

百聞は一見にしかず、お近くの方は是非手にとってご覧になってください。
店内にはヨーロッパで実際に使われていたアンティークのドアやステンドグラスの窓を展示しています、こちらも実物は迫力があり、ストーリーを感じる物になっていますのでお楽しみいただけると思います。

【ジャンル無き展覧会_清澄白河】